淡路島の離島 沼島でのランチはこうしました!海水浴にいった我が家のお昼ご飯事情

沼島海水浴場

透明度の高い海、きれいな砂浜、ゆったりと泳げる空間、沼島海水浴場は淡路島の穴場な海水浴場です。

穴場な海水浴場だからこそ子連れでぜひ行ってみて欲しいスポットです。

子連れのレジャーで気になるのは昼食。沼島海水浴場には海の家はある?

淡路島の離島 沼島での食事はどうしたらいいのか?実際に行ってみたしおリンゴからのおすすめをご紹介。

スポンサーリンク

沼島での海水浴 海の家はある?

淡路島の穴場的海遊びスポット「沼島海水浴場」ですが、こちらには残念ながら海の家はありません。

海水浴場と言っても観光用の海水浴場というよりも、地元の方に親しまれている、こじんまりといた地元密着の海水浴場というイメージです。

海の家が無く観光地化され過ぎていないからこそ、観光客も少なめで、ゆったりと海と砂浜を楽しめます。

ちなみに、海水浴といえばセットでバーベキューをすることが多いですが、沼島海水浴場ではバーベキューは禁止となっていますのでご注意を。

スポンサーリンク

実際に行った我が家の場合どうしたの?

我が家の場合、ジュースやお菓子をクーラーボックスに詰めて行き、それをつまみ、帰る途中に淡路島本島にあるハイウェイオアシスで遅めの昼食をとりました。

●こんな流れでした!

9:00  定期船に乗り沼島に到着
そこから海水浴を楽しむ。合間にジュースやお菓子をつまむ

12:00  海から上がる

12:30  沼島のターミナルセンターに向けて歩く
※途中、商店によってお団子と菓子パンを買う

13:00    ターミナルセンターの中でお団子と菓子パンを食べる

13:20   定期船で淡路島に戻る。

14:45   ハイウェイオアシスに到着。レストランで遅めの昼食。

日陰がほとんど無い海水浴場では、暑いのでお菓子よりもジュースやパウチ容器入りのアイスの方が進みました。

我が家は、午前中で海水浴は終わる予定にしていたので、簡易テントやタープ、シート類は持っていっていませんでしたが、お子さん連れで1日海水浴をするのであれば、座る場所を確保するためのシートと日陰を作るための簡易テントまたはタープは必須です。

お弁当やフルーツなど食べ物を持っていくのであれば、海水浴場は大変暑いので常温だと傷んでしまいます。

必ずクーラーボックスで冷やしながら持っていき保管しましょう。

沼島で食事ができるところは?

基本的に、予約なくその日突然入って食べられるお店はあまりないと考えておいてください。

島の観光案内所&カフェ「吉甚」

沼島 食事

お茶をしたり軽食であれば「沼島総合案内書 吉甚(よしじん)」さんでいただけます。

沼島八幡神社の前の細い路地の一角にあります。

お店の場所はここ↑

沼島 食事

お店の外観やメニューはこんな感じ↑

風情のある建物ですよね。カフェメニューだけでなく、「おのころクルーズ」という漁船で沼島を一周する観光の手配もこちらでできます。

関連ページ おのころクルーズの詳細(沼島の公式HP)

お弁当が予約できる!割烹料亭しらさぎ

沼島でお弁当を買って食べるなら「割烹 しらさぎ」さん。

予約制になりますが、1000円(税込)でお茶つきの、山歩き弁当・海釣り弁当があります。

割烹しらさぎさんの場所はここ↓

沼島でお弁当を調達したいなら事前に予約しておきましょう。

関連ページ 割烹 しらさぎ(公式HP)

小腹が空いた時に・・・「総合家庭用品・食品 橋本商店」

菓子パンやお菓子、アイス、ジュースなど、ちょっとしたものを買いたいときは、「総合家庭用品・食品 橋本商店」さんへ。

我が家も、海水浴の後小腹が空いたので立ち寄りました。

沼島 食事

場所はここ↓ターミナルセンターから近いのでおすすめ。

古きよき駄菓子屋さんの雰囲気を残した、小さなスーパーといった雰囲気。

卵などの日配品だけでなく、菓子パンやお菓子など簡単に食べられるものも置いてありますので海水浴後、小腹が空いた時に有難いお店です。

ターミナルセンターからも近いので、船の待ち時間にさっと買って簡単に食べたい時におすすめです。

沼島での海水浴 海の家はある?淡路島の離島 沼島での食事についてのまとめ

さっと入って食べられる店やコンビニなどはないので、基本的には持ち込むのがベターですね。

また、今回の訪問では行けなかったので詳細は載せられませんが、沼島は鱧料理が美味しいそうです。

沼島 食事

(↑船の時刻表の中にお店一覧がありました。)

関連ページ 沼島の食べる・泊まるをご紹介(沼島公式HP)

もし海水浴の後に食べたいのであれば、事前に地元の割烹や旅館に問合せし予約しておきましょう。

★淡路島で遊ぶなら、こちらもオススメのスポットです!

人間の森「ナルト&ボルト忍里」は淡路島にある「ニンゲンノモリ」の中に2019年の4月にオープンした、新しいアトラクション施設です。「NARUTO&BORUTO忍里」へ子連れで行ってみた様子や感想を口コミしますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする