姫路科学館への入場料金は?割引やお得な年間パスポートってあるの?

子連れでおでかけ

姫路科学館 体験レポ

姫路駅から車で15分ほどのところにある「姫路科学館」は、気軽に子連れでおでかけできるスポットです。

 

地球の歴史や宇宙、身近な科学に関する展示やプラネタリウムなどがあり、ちょっと知的に遊べるところも高ポイント!

 

今回は姫路科学館の入場料に関しての情報をご紹介します。お得な割引情報や年間パスポート情報などをお伝えしますね。

 

 

スポンサーリンク

姫路科学館の入場料金はどうなってる?

 

姫路科学館には大きく分けて2つのコーナーがあります。

 

1つは地球の歴史や宇宙・科学に関する「常設展示」、もう1つは季節の星空や星にまつわるお話が聞ける「プラネタリウム」です。

 

基本の入場料金は?

姫路科学館入場料金 (3)

 

【常設展示】
大人 500円
子供 200円(小・中・高校生)
※有料の人数が20人以上の場合、団体割引があります:2割引

 

【プラネタリウム】
大人 500円
子供 200円(小・中・高校生)
※有料の人数が20人以上の場合、団体割引があります:2割引

 

【常設展示&プラネタリウムのセット券】
大人 900円
子供 350円(小・中・高校生)

※セット券には団体割引の適応はありません

 

【特別展示】
常設展示とは別に料金がかかります。料金はイベントごとに違いますので確認ください。

 

 

再入場はできる?

常設展示の再入場についてですが、入場券の半券を持っていれば、当日に限り何度でも入場できます。

プラネタリウムについては、1回分の料金となります。

 

プラネタリウムの演目は2種類ありますが、両方見たい場合は、それぞれ入場券が必要になります。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

姫路科学館に割引で入場できる方法は?

もともとそんなに入場料は高くないこともあり、基本的には割引はありませんが、ある条件に当てはまる中学生までのお子さんに限り「無料」で入場できる方法があります!

 

〇〇〇〇カードで無料で入場できる!?

お子さんは「どんぐりカード」ってお持ちじゃないですか?

 

「どんぐりカード」とは?

姫路市内に住む4歳から中学校3年生までのお子さんに配られているカードで、姫路市内の12施設が無料で利用できるなんともお得なカード。

 

姫路科学館入場料金 (4)

 

実は姫路科学館は、このどんぐりカードの対象12施設のうちの1つなんです。

 

どんぐりカードを提示すると「常設展示」は無料で入場することができます。

 

「プラネタリウム」に入りたい場合は、プラネタリウム分の料金のみ必要になります。

 

利用上の注意

どんぐりカードを忘れた場合は、入場券の購入が必要になりますので、忘れないように持っていきましょうね。また、割引が受けられるのは、その持ち主の子のみになります。

 

ちなみに、どんぐりカードを使って無料で入場できる12施設は以下の通りです。

 

1. 動物園(姫路城の敷地内にあります)
2. 姫路城西御屋敷跡庭園好古園
3. 名古山仏舎利塔
4. 姫路市平和資料館
5. 姫路城
6. 水族館
7. 美術館(常設展のみ)
8. 姫路科学館(常設展のみ)
9. 姫路文学館(常設展のみ)
10. 書写の里美術工芸館
11. 手柄山温室植物園
12. 林田大庄屋旧三木家住宅

 

とってもお得ですので、ぜひ、どんぐりカードを利用して、お子さんに文化的なものや動植物に触れる機会を沢山作ってあげてくださいね。

 

ひょうごっ子ココロンカードは使える?

どんぐりカードと類似したカードに「ひょうごっ子ココロンカード」というカードがあります。

 

「ひょうごっ子ココロンカード」とは?

兵庫県内に在学もしくは在住している、小中学生に配られるカードで、県内の美術館、博物館、植物園など文化施設に無料で入場できるカード。

 

このひょうごっ子ココロンカードは、残念ながら姫路科学館は対象施設になっていないので使えません。

 

姫路科学館は対象にはなっていませんが、県内の約200施設で使えるお得なカードになっていますので、ぜひ、こちらも利用してみてくださいね。

 

かなり沢山の場所に無料で入れますよ。

 

ひょうごっ子ココロンカードが利用できる施設の最新情報はこちら↓

リンク先 ひょうごっ子ココロンカード

 

 

姫路科学館 超お得な年間パスポートがあるってホント?

大人や姫路市外のお子さんがお得に入場するには「姫路科学館友の会」に入会するのがおすすめです。

 

この「姫路科学館友の会」は姫路科学館の年間パスポートのようなもので、会員になれば「常設展示」は何度でも無料で入場できます。

 

「プラネタリウム」についても年間3回まで無料で見ることが出来ます。特別展示についても補助が出るのでお得に入場できますよ。

 

「姫路科学館友の会」入会費について

大人 1人 2000円/年
小人 1人 1000円/年

※9月~12月に入会する場合は、半期での申し込みになるので、入会費も半額になります。ただし、その場合は「常設展示」は何度でも無料ですが、「プラネタリウム」については年1回無料となります。

 

大人も子供も、常設展示のみなら5回目、プラネタリウムとセットで行くのであれ3回目からお得になりますね。

 

春休み、夏休み、冬休み、ゴールデンウィークと長期休みごとに遊びに行くのであれば、「姫路科学館友の会」に入会したほうがお得ですね。

 

入会の方法は、姫路科学館の受付で申込書を出すか、「姫路科学館友の会」宛に申込書を郵送し、年会費を振り込と入会することができます。

 

科学館の窓口で入会申し込みをすると、即日で仮会員証を発行してくれるので、当日から使えますよ。本会員証は後日郵送してくれます。

 

姫路科学館友の会への入会申込書はこちら↓

リンク先 姫路科学館友の会

 

★姫路科学館に行った時のランチで困ったら?ランチ情報はこちらです。

姫路科学館 昼食はどうする?|飲食スペースや喫茶コーナー、周辺のランチスポットをご紹介
親子で楽しくちょっと知的な時間が楽しめる姫路科学館。1日中遊べるのは嬉しいけれど、気になるのは昼食のこと。姫路科学館での昼食はどうしたらいいのか?喫茶コーナーや周辺のランチスポットについてご紹介します。

 

 

姫路科学館の入場料金についてのまとめ

  • 常設展示のみの場合は年4回まで、プラネタリウムとセットの場合は年2回までしか行かない場合は、普通に窓口で購入するのが一番お得です。
  • お子さんが市内在住の小中学生の場合は「どんぐりカード」を提示することで無料で常設展示を楽しめます。
  • 常設展示を年5回以上、プラネタリウムのセットで3回以上行く場合は「姫路科学館友の会」に入会するのが一番お得になります。
  •  

夏休みの自由研究のヒントをゲットしたり、冬の星空観測を120%楽しめるスポットでもあるので、ぜひ一度親子で行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました